【カロリー】100均の人気お菓子【沖縄黒糖飴】を食べてみた

スポンサーリンク

ハロ~♪100均キャンドゥと甘いお菓子が大好きな、ブログ管理人のカーリーです。

突然ですが質問です。

  • 沖縄本島から約400kmの海に浮かぶ島
  • 於茂登岳(おもとだけ)
  • 熱帯魚やマンタ、美しいサンゴ礁など海の大自然を満喫できる場所

さぁどこでしょう?

はい、正解は石垣島でした。

ああ知ってるよ、行ったことがあるという方も多いのではないでしょうか。

八重山諸島(やえやましょとう)の玄関口となる亜熱帯の島、石垣島はビーチや絶景スポットが多くダイバーや親子連れ、観光客で賑わっています。

また石垣牛や魚介類、八重山(やえやま)そばなど食材も豊富で、多くの食通たちを魅了して止みません。

八重山そばとソーキそばが絶品だと噂される「明石食堂」は、石垣島の中心部から離れた場所にあるにもかかわらず、行列が途絶えたことがないんだとか。

すごいですね。カーリーも一度行ってみたいな。

今回は石垣島の砂糖きびから生まれた、「沖縄黒糖飴」にスポットを当ててみました。

カロリーや味、成分などリアルな感想を暴露します。参考にしてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

【カロリー】100均の人気お菓子【沖縄黒糖飴】を食べてみた

 

沖縄黒糖飴は個包装紙込みで1袋80g、カロリーは308kcalです。

製造しているのは静岡県藤枝市にある、株式会社甘信堂製菓(かんしんどうせいか)です。

沖縄黒糖飴の他にたんきり飴、やぶきた茶飴、やわらかきなこ飴といった飴やキャンディの製造販売を行っている会社で、昭和39年(1964年)に創業されました。

パッケージには青々と茂ったサトウキビ畑と青い海、沖縄の民族衣装を着た若い娘さんのイラストが。

パッと見た瞬間、沖縄だとわかるパッケージに購買意欲をそそられます。

袋の開封口にジップロックはついていませんでした。

何個入ってるのかな?袋から沖縄黒糖飴を全部出して数えてみることにしました。

 

じゃじゃ~ん!

1、2、3、4、5、6・・・全部で15個入ってます。ということは、100円÷15個で1個あたり約7円!

爆安ですね♪

個包装紙も可愛い。手造りって書いてあります。

沖縄黒糖飴は無香料・無着色です。

よくある黒糖飴と同じダークブラウンで、サイズは直径約2×厚さ約1cmとやや大きめ。

真ん中がペコッと凹んでます。

早速いただいてみましょう。

お口にポン♪

黒糖独特の風味が口の中一杯に広がります。

黒糖飴=濃厚で甘い→喉が渇くでしたが、甘信堂製菓の黒糖飴はやさしい甘さでくどくなく、さっぱり食べられるのが良いですね。

カロリーは1個当たり約21kcalなので、一気に5個も食べちゃいました。

食べすぎ?

だって、美味しいんだもーん♪

リピ決定です。

 

【関連記事】

»100均【黒糖】お菓子【キャンドゥ】ひとくち黒棒を食べてみた



»【きなこ棒】100均ダイソーでおすすめの駄菓子を食べてみた

100均の人気お菓子【沖縄黒糖飴】の原材料

 

砂糖(粗糖)、加工黒糖(原料糖・黒糖[沖縄県産50%])、水飴、食用油脂

黒糖って、何?どんな効果があるの?

 

沖縄黒糖飴の原料となっているのは、本場のアルカリ土壌とサンサンと照りつける太陽のもと栽培されたサトウキビです。

サトウキビの絞り汁を独自の製法により直火でやさしく煮つめ、冷却して製造されます。

黒糖にはビタミンB1やB2、B6、カリウムやナトリウム、カルシウム、鉄、亜鉛など身体に必要なミネラルがたっぷりと含まれています。

健康面では疲労回復や肥満予防、脳の活性化、虫歯の予防、肝機能の強化、高血圧、むくみの予防、アトピー性皮膚炎の改善効果が期待できます。

また、ラフィノース(天然のオリゴ糖)やフェニルグルコシド、オフタコサノールを含有。

・ラフィノース:ビフィズス菌を増やしおなかの調子を整え、免疫力を高めます。また肝機能を向上させる効果も期待できます。

・フェニルグルコシド:糖の吸収を穏やかにして血糖値の上昇を抑えます。

・オフタコサノール:ストレスを緩和させ持久力を高め、生活習慣病を予防します。

美容面だと保湿効果やニキビや肌荒れ、シミ、ソバカスの予防に効果が期待できます。

栄養成分:(1袋80g当たり)

  • エネルギー:308Kcal
  • 炭水化物:76.3g
  • たんぱく質:0.24g
  • 脂質:0.24g
  • 食塩相当量:0.02g

100均の人気お菓子【沖縄黒糖飴】の5段階評価

 

  • 甘さ ♥♥♥
  • 黒糖の風味 ♥♥♥♥
  • おいしさ ♥♥♥♥
  • コスパ ♥♥♥♥
  • オススメ度 ♥♥♥♥♥

まとめ

 

沖縄黒糖飴は日本最大のお菓子業界の展示会である、全国菓子大博覧会にて総裁賞を受賞しています。

この大博覧会は4年に1度のペースで開催され、優秀な作品には皇族による総裁賞、内閣総理大臣賞、農林水産大臣賞などが 贈呈されます。

大博覧会での受賞は菓子業界の中でも最高の栄誉とされ、これらの賞をもらうために全国のお菓子屋さんは研鑽を積んでおられます。

それにしても皇族による総裁賞って、凄いですよね。

そんな凄い飴がたったの100円!これは試してみる価値が大いにありそうです。

沖縄黒糖飴をお仕事の合い間や疲れたとき、会社から帰宅するとき、気分転換したいときなどに活用してみてはいかがでしょうか。

食料品
スポンサーリンク
この記事が役に立ったらシェアしてね
カーリーをフォローする
100均おたくカーリーのブログ

コメント