【ちょぼちょぼ】ってどんな味?ダイソーで買ったお菓子のレビュー

スポンサーリンク

ハロ~♪最近は「昔ながらのお菓子」にハマってる、ブログ管理人のカーリーです。

先日100均ダイソーで、気になるお菓子を発見!そのお菓子の名前は、「ちょぼちょぼ」

パッケージには駄菓子屋、6歳くらいの男の子、店主であろう80歳くらいのおばあちゃんが。

なんだこの可愛いイラストは!

それに懐かしい~、一瞬にして昭和の時代にタイムスリップ。

今の私が求めているものは、コレ!

一度聞いたら忘れない個性的な名前と、おはじきみたいなルックスも気になるわ。

迷わずカゴに入れ、レジを済ませることに。

今回は昔ながらの焼き菓子「ちょぼちょぼ」にスポットを当ててみました。

気になる味や食感など、リアルな感想を暴露します。参考にしてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

【ちょぼちょぼ】ってどんな味?ダイソーで買ったお菓子を実際に食べてみました。

 

ちょぼちょぼは大阪府藤井寺市(ふじいでらし)にある、創業大正7年の(株)大阪前田製菓が製造しています。

前田製菓といえば赤ちゃんでも食べられる「乳ボーロ」や、「前田クラッカー」が有名なのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

袋を開けると昔懐かしい焼き菓子の香りが、ふんわりとしてきました。この香り、「甘食」という菓子パンにも似てるわね。

開封口にはちゃんとジップロックが付いているので、保存や携帯に便利ですよ♪

ちょぼちょぼをお皿に移し変えてみました。

100円なのに、かなりボリューミー。

「ちょぼ」はしるしとして打つ小さい点、もしくは小さな突起という意味があります。

「ちょぼちょぼ」の名前の語源は、点々みたいに小さなお菓子?ということになるのかな。

表面はカステラの生地のように黄色っぽく、裏面は耳のように茶色いです。

サイズは直径2.3cm、厚さは0.5~0.8cmの一口サイズです。とても軽いので、風が吹いたら全部飛んでいってしまいそう。

表面を爪で軽く叩くと、カツカツカツと乾いた音がします。

表面にツヤ感あり。おそらくオーブンに入れる前に、卵液を塗っているのでしょう。

それでは早速いただいてみましょう。

 

やや硬めながらもサクサクとした軽い食感。キメは粗いですが伝統を生かした落とし焼き製法で、舌の上でスーッととろけます。

優しい甘さが口の中いっぱいに広がります。あ~幸せ。

味はタマゴボーロに似てるけど、ちょぼちょぼの方がカジュアルな感じ。3分の1くらいで止めておこうと思ったのに、手が止まりません。

助けて~!

内容量は75g。全部食べたら305kcalとご飯一膳分より高カロリー。

それなのに!ゲームをしながら一袋ペロリと平らげてしまいました。

だって、美味しいんだも~ん。

 

【関連記事】

»ダイソーで買った揚げせんべい【もしもしかめさん】を食べてみた



»【カロリー】ダイソーの人気お菓子【えび塩せん】を食べてみた

ダイソーの人気お菓子【ちょぼちょぼ】の原材料名

 

小麦粉、砂糖、ばれいしょでん粉、液卵、マーガリン、脱脂粉乳、食塩、膨張剤、ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(カロチン)

ちょぼちょぼ(75g)あたりの栄養成分表示

 

  • エネルギー:305kcal
  • たんぱく質:5.1g
  • 脂質:5.1g
  • 炭水化物:59.8g
  • ナトリウム:276mg

落とし焼き製法って何?

 

料理をされる方なら、ご存知の方も多いと思います。

落とし焼きとは読んで字のごとく、落として焼く調理法です。

フライパンやホットプレート、鉄板などにスプーンやお玉ですくった生地を落として焼きます。

クッキーやマドレーヌ、パンケーキ、どら焼き、豆腐入りハンバーグなどを焼く際に行われる調理法です。

 

ダイソーの人気お菓子【ちょぼちょぼ】の口コミ

 

・懐かしい食感、甘さも丁度良くておいしい。一度食べだすと止まらない。

・コーヒーや紅茶など、色んな飲み物と相性が良い。amazonやコストコでも購入できるのが嬉しい。

・ジッパー付きで便利。軽い食感で口どけも良いので、うちの子供も喜んで食べてくれる。

・たまごパンのスモールサイズ!?素朴な味と優しい甘さにハマる。またリピする予定。

・ダイソーは商品の入れ替わりが早いので、あった時がチャンス。次に来た時はないかもしれないので、まとめ買いするつもり。

5段階評価

 

  • 見た目 ♥♥♥♥
  • 食感 ♥♥♥♥
  • 甘さ ♥♥♥♥
  • 口溶け ♥♥♥♥
  • コスパ ♥♥♥♥♥
  • オススメ度 ♥♥♥♥

まとめ

 

可愛いパッケージと個性的な名前、おはじきみたいなルックスが魅力的な「ちょぼちょぼ」

優しい甘さと素朴な味が懐かしく、ぶっちゃけ買って正解でした。

甘いものが食べたいけどチョコレートやあんこの気分じゃない、小腹が空いたからなんかつまみたい、ティータイムのおともにもぴったりです。

ご友人や恋人、ご家族におすすめしても、きっと喜んでもらえると思いますよ。

ただカロリーは高めなので食べ過ぎれば、当然太ります。

ダイエット中の方は食べたあとにしっかり運動してカロリーを消費させるか、半分くらいにしておいた方が良いかもしれません。

昔ながらの焼き菓子「ちょぼちょぼ」に興味のある方は、100均ダイソーへレッツゴー!

食料品
スポンサーリンク
この記事が役に立ったらシェアしてね
カーリーをフォローする
100均おたくカーリーのブログ

コメント